備北夏まつり2018の混雑状況や駐車場は?カブトムシアイスのお店も!



スポンサーリンク




こんにちは!yasukosuです!

夏といえば夏休み、子供たちがワクワクしちゃってますよねー。

恐怖(笑)

大人は暑いし、学校休みで毎日子供が家にいるし、お昼は当たり前だけど給食じゃないし、「どっか連れてけ」ってうるさく迫られるし、なんと1か月間という長丁場だし、ママパパにとって夏休みなんて…

恐怖でしかない(笑)

でも大丈夫!ママパパ安心してください!そんな子供たちを必ずや満足させられる場所を見つけましたーー!

広ーい公園で、木陰もアリーの、夏の花畑も楽しめーの、水遊びもできーの、カブトムシと戯れーの、カブトムシアイス食べられーの!!

これなら子供たちもきっと楽しんでくれるでしょう。一日飽きずに遊ぶことが出来るかと思います。

それでは今回は、『備北夏まつり2018の混雑状況や駐車場は?カブトムシアイスのお店も!』と題してお送りしていこうと思います!

スポンサーリンク

備北夏まつり2018の混雑状況や駐車場は?

ではではまずは、備北夏まつりの概要を。

【期間】2018年7月14日㈯~8月26日㈰ ※期間中は毎日開園

【時間】9:30~18:00 ※入園は17:00まで

【イベント】

  • ひまわりやタイタンビスカスの花畑
  • カブトムシドーム
  • ナゾトキアドベンチャー「ニンジャクエスト」
  • 水遊びコーナー、ジャブジャブ池
  • さとやま体験

といった感じでいろいろと盛りだくさんな内容となっています。いいですねー!子どもはもちろん、大人も楽しめそうな内容ですね。敷地は広いし、盛りだくさんだしで、一日では回りきらないかもしれないですね!

でも、気になるのは、やはり混雑ではないでしょうか?

まず夏休みということで、子供中心でお出かけを考えるとなると、この備北夏まつりは絶好の場所。混雑必須なのでは…と心配になりますね。

去年実際行かれた方々の感想などから、混雑はどうだったのか、調べてみました。

  • 敷地が広く、一日のんびり過ごせた。子供たちも飽きずに楽しめた。水遊びとカブトムシドームで主に過ごした(7月下旬)
  • それほど混んでいなかった。芝生の広場で子供たちとゆっくり過ごせた。イベントもやっていて、屋台のようなものもたくさん出ていて楽しい雰囲気だった。(8月中旬お盆期間)

おぉ!意外と混雑していないということかもしれません。

広い敷地ですし、遊ぶエリアがたくさんあることもあり、1点集中で混雑してしまうということがないのかもしれないです。「程よい混み具合」といった具合でしょうか。それは助かりますね!

次に大事なのは、やはり駐車場。

備北夏まつりが行われる国営備北丘陵公園には、第1から第7駐車場まであり、合計で2460台収容可能です。十分な数ですね。混雑具合と絡めても、心配ないと思われます。ちなみに料金は無料です!さすが国営。

備北夏まつり2018のカブトムシアイスのお店も!

じゃーん!!出ましたー、カブトムシアイス!!なんだこれはーー!!激しくカブトムシ(笑)しかも、並べてある写真、ちょっと強烈です。

グロいグロい!(笑)

結構有名みたいで、テレビで取り上げられていました。↓

インパクトありすぎです!!カブトムシ好きな子供たちは、喜ぶこと間違いなしですね!

こちらのカブトムシアイスは、公園内ほぼ中央の「中入口」を入ってすぐの【中の広場】内にあるお店で売っています。

和風お食事処「中の茶屋」というお店です。

夏季限定スイーツ紹介 Part1食べられるカブトムシ!?数量限定「カブトムシアイス」!夏の公園の大人気スイーツ「カブトムシアイス」が今年も登場!その名の通り“カブトムシ”の形をした、衝撃的な見た目のシューアイスです。食べごたえも抜…

国営備北丘陵公園さんの投稿 2018年7月14日土曜日

1個500円で数量限定(昨年は限定30個でした)ですので、早めに行ってみるといいかもしれませんね。

食べた方の口コミや感想もどうぞ。

可愛いです!そしてカブトムシアイスがものすごくデカい!!お子さんの顔と比べてみてもかなりの大きさですね。これはインスタ映えするのでは?子供たちも嬉しそうで、こっちまで笑顔になっちゃう。

ものすごい迫力!ホント、ボリューミーですね(笑)食べ方まで教えてくれてます。そうそう、コレ、大きな角を食べると、メスに変身するんですよ(笑)よく考えられてるわー。遊んで楽しい、見て楽しい、食べて楽しいの3拍子揃ったカブトムシアイス、最強です!!

まとめ

さて今回は『備北夏まつり2018の混雑状況や駐車場は?カブトムシアイスのお店も!』と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

備北夏まつりの混雑に関しては、開催期間も長いし、イベントもたくさんあって遊べるところも散らばっているので、それほど混雑を心配しなくても良さそうでしたね。

また駐車場に関しても、7つに分かれた場所で十分な収容台数があるので、こちらも心配しなくても大丈夫そうです。

そして、噂のカブトムシアイス(笑)

数量限定なので、食べたい方はぜひ早めの時間にお店に足を運ばれたほうがいいかと思います。

しっかし、だれが考えたんでしょうね、カブトムシアイス。シンプルでストレートですけど、思い切ってますね(笑)振り切っちゃってます(笑)

でも夏はこれくらいやっちゃってる方が、なんだか楽しくってイイですね!

それでは今回は、以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。次回もyasukosu blogでお会いしましょう!


スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です