まんがタイムきらら展に行ってきた(初日)!混雑具合とグッズ待ち時間も



スポンサーリンク




こんにちは!yasukosuです!

今回は、まんがタイムきらら展に行ってきたので(初日)、その混雑具合とグッズの待ち時間などについても書いていこうかなと思います!

行ってきました!あの、『まんがタイムきらら展』!!

といっても、私は全くその存在を知らなかったんです…。

子供の

「どーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーしても!!」

のお願いに屈し、付き添いとして潜入してまいりました!

ですので、私としては

 

全くのアウェイ(笑)

 

緊張しちゃいましたwww

てか、ど、どうしたらいいのか、どうふるまったらいいのか、良く分からない世界がそこに広がっており、ひたすらおどおどしながら子供についていくという、40代の中年として何とも情けない醜態をさらしながら、まんがタイムきらら展に潜入して参ったというわけでございます。。。。

 

でも…得るものがとても多かった展覧会。行って良かったと素直に思える展覧会でした。子供に感謝ですね!

ということで、この経験はシェアしようと思い、今回は『まんがタイムきらら展に行ってきた(初日)!混雑具合とグッズ待ち時間も』と題してお送りしていこうと思います!よろしくお願いします!

スポンサーリンク

まんがタイムきらら展に行ってきた(初日)!

今回私たち親子は、

「やっぱ行くなら初日しかねぇ。」

ということで、フンフン鼻息を荒くしながら初日にきらら展に出かけていきました。あ、でも、時間は9時前に到着するくらいで出発しました。あんまり早くても、オープンは10時からだったんで。(でも、この選択が後々響いてくるんです…。朝早く出ればよかった!)

前日には、場所の下見も済ませておきました。

会場になっている「アーツ千代田3331」は、分かりやすい場所というより、地方から訪れた者(yasukosuは岡山から出陣)にはちょっとドキドキしちゃうような位置にあったからです(汗)

山手線の御徒町駅と、秋葉原駅のちょうど中間に位置しているんですね。徒歩7分くらい?地下鉄を利用される方は、銀座線の末広町駅からだと、めっちゃすぐ近くなんで便利です。

 

で、当日、着きました着きました。べべーん!

現地に着くと、大きなきらら展のポスター?壁紙?とにかく大きなキャラクターたち勢ぞろいの布みたいなのが出迎えてくれたわけです。かわいい♡

 

で、すぐさまスタッフの方々が「屋上へどうぞー!」と誘導してくれました。

そうそう、きらら展に入れるまでの待機場所は屋上なんですよね。

ここ、アーツ千代田3331は、以前学校だった建物を使っているので、屋上がバスケとか、サッカーとか、運動できるようになってました。

 

きらら展初日の17日㈯は、お天気も良く、比較的暖かかったので、「外で待つのに何の苦労もいらないわっ」てくらいの気候でした。

こういう日はいいですが、これから行かれる方は、雨だの風だの寒さだの、きちんと考えて対策されたほうが良いと思います。

で、屋上に着くと、この紙をもらいます。

 

私達は、まだきらら展がオープンしていないときに到着したので、アルファベットエリアの紙をもらいました。このアルファベットエリアの待機列に並びます。ひとつのアルファベットエリアに100人くらい並んでたかな?

(すでにきらら展がオープンしている場合は、もうアルファベットエリアの紙ではなく、ただの待機用の紙をもらうようです。で、ただ1列に並んでいくようです。)

 

で、オープンの時間が来たら、「どのアルファベットから入場が始まるんだろう。」と思っていると、近くに

本日の入場順

と書いた垂れ幕(じゃないけどそんな感じのもの)が貼ってありました。

F→G→A→E→B→C→D(順番だいたいこんな感じでした。うろ覚えでスミマセン。)

みたいに書いてありました。これはおそらく今後も同じようなやり方だと思いますので参考に。(写真撮ってくればよかった汗)

で、私たちはちょうど9時前くらいに着いたのですが、もらった紙はDだったので

「げっ、ラスト…」

とショックを隠せず、とぼとぼとD列に並びました。

 

しかし、並んですぐに

「入場開始しまーす!!」との声が。そうです。初日は、10時開場の予定が、9時から開場となり、アルファベットエリアのFの方達は、9時からきらら展に入場していきました!

スタッフありがとう!

みんなの「早く入りたい!きらら展見たい!」との思いが通じたか、オープン時間を1時間も繰り上げてくださいました!やたー(≧▽≦)っ!

私達はアルファベットエリアの最後のDグループでしたが、意外とスムーズに入場は進み、1時間ちょっとの待ち時間できらら展に入場できました!なんだか「えっ、こんなでいいの?」と拍子抜けするぐらい入場までは待ち時間は短かったです!

まんがタイムきらら展(初日)の混雑具合とグッズ待ち時間も

私達がきらら展に行ったのは、イベント初日の17日㈯でした。混むとは分かっていたものの、他の用事との関係もあり、初日に行くことになりました。

やはり、イベントは、平日の午後からとかを狙ったほうが空いてるんですよねぇ。分かっちゃいましたが、グッズの売切れとかを考えると、やっぱり初日に乗り込もうってことになりました。

 

ですが、これが、やはり、、、、、

 

今、平日に行かれている方のつぶやきなんかを見ると、「あぁ、平日なら逆にグッズ買えたよ…。」とガックリです。。。

そう…、初日は…、きらら展の入場までは良かったんですが…、グッズが…、グッズ販売までの待ち時間が…、、、、、、、

恐ろしく長かったんです!!!!そして、長すぎて、途中であきらめた方も多かったんです!!!!

ブウェーン(´;ω;`)

やじぃ。

初日の入場後、きらら展を見てから「さぁグッズを買いに行こかー」と思ったら、またもや

 

「屋上のグッズ販売待機列におならびくださーい!」

 

とスタッフが。

 

「えっ?」

と思ってとりあえず、屋上に上ると…

 

「ここからグッズ販売の待機列になります。180分以上お待ちいただくことになりますので、ご了承の上、お並びくださーい!」

 

マジかっ!!!ミッキーもびっくりだぜ!!

 

そう…、屋上で待つこと3時間、やっとグッズ販売の会場である2F体育館に入れたと思ったら…

 

人人人人人人人人人人人人人人人人人人の列………

 

念のため、近くにいたスタッフに聞いてみました。

「もしや…ここから実際グッズ購入まで何時間くらいかかりますか?」

 

す「おそらく…2時間か3時間くらいは…(汗)

 

ヌオォオオオオ!!!もう無理じゃん!さすがに夜になってしまいます。夜に別の用事を入れていた私は唖然としました。。。。

そして、うちの子も体育館でグッズ販売の最後の行列を見た時…

 

「おかぁさん、もう、むりだ。やめよう。図録だけ買って帰ろ…。」

(図録のみの人は、別の列ですぐ購入できるシステムでした。)

 

さすがにこの一言が出ましたね。「絶対グッズは買って帰るんだ」って意地でも譲らなかったのに。はるみねーしょんのTシャツ買うんだーってわくわくしてたのに。ほかにも、自分でメモ用紙に買うグッズをチェックして書いていったのに。ひだまりスケッチのグッズなんてもう手に入らないかもしれないから、絶対欲しいってあんなに言ってたのに…。

 

かわいそうだったけど、さすがに諦めて図録だけ買って、あとのグッズは残って並んでいるきららファンの同志の方々に託してきました。

「みんないい人だから、きっとグッズを大事に可愛がってくれるよ!」

そう子供を励ましました(なんのこっちゃもうよーわからんwww)

 

結局、入場前に1時間待ち、きらら展を見るのに2時間かかり、きらら展を見終わった後、グッズを買うのに約6時間くらい並ばなければならなかった…という初日の様子でした。

いやー、さすがにしんどかったです。ミッキーの11時間にも負けないくらい、みなさんのきらら愛を感じた一日でした。

もちろん、このきらら展のあと、アキバのアニメイトで子供に他のグッズを爆買いしてあげましたーー!!

yasukosuがお伝えしました。トホホホホホホ(;´д`)

 

まんがタイムきらら展のみんなの感想

では、まんがタイムきらら展に行かれた皆さんの感想、見ていきましょう!

いやー、やっぱりみなさん、きらら展の内容には満足されていらっしゃるようですね!

私は全くのアウェイ状態だったので、「そっかぁ…これが…きらら…」と訳が分からなかったんですが、うちの子供は感動しきり!メチャクチャ大満足のきらら展だったようでした!

アニメとかまんがとかって、凄いんですね!

でも、グッズ販売、平日はものすごくサラッと短い時間で買えるんですね!めっちゃくちゃ羨ましいです!!もう、あんまり可哀そうなんで、うちの子にはこの平日の事は内緒にしておこう…。

まとめ

さて、今回は『まんがタイムきらら展に行ってきた(初日)!混雑具合とグッズ待ち時間も』と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

私達は、初日にまんがタイムきらら展に突撃しましたが、やはり、グッズを目当ての方は、平日に行かれたほうが良いようですね、混雑具合を比較すると。

グッズはおそらく、人気のものは売り切れがあるかもしれませんが、初日にあのグッズ列に並んだ私達から言わせれば、

「初日やめとけ」

と思わず口から出てしまうほどの平日のあっさりグッズ列です。実に羨ましい。。。

地方から突撃した身としては、「地方の人グッズ販売優遇列※何回も行けないから」とか欲しかったですー(泣)

今度の3連休の混雑はどうでしょうかね。最終日とかもやっぱり混むのかな?

くれぐれもみなさん、待ち時間に風邪などをひかれぬよう、防寒グッズを用意してまんがタイムきらら展にいかれて下さいね!

それにしても、、、

あんなに待ち時間が長かったのに、誰もぐちぐち言ったり、スタッフに文句を言ったり、暴動とかそんなことももちろんなかったし、きらら展のファンの方々のマナーの良さには驚きました!

と同時に、この「まんがタイムきらら」って、それを愛するヲタ…素晴らしいファンの方々に支えられているんだなと、とってもほっこりした気持ちで秋葉原を後にしました。

まんがって、いいもんですね♡(良く分からないけどww)

それでは、今回は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。次回もyasukosu blogでお会いしましょう!


スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です