粕屋町長選挙2018の結果・開票速報!立候補者のプロフィールや公約も



スポンサーリンク




※結果確定しましたので、追記しました!

こんにちは!yasukosuです!

ここでは、福岡県の粕屋町長選挙2018について、まとめていきたいと思います。

 

辞職に伴う福岡県粕屋町の町長選挙が9月4日㈫に告知されました。

定員1人に対し、2人の立候補者が立候補しています。

投開票は、9月9日㈰の予定です。

 

今回は、この粕屋町長選挙2018についての結果・開票速報や、立候補者のプロフィールや経歴・公約などについてご紹介していきたいと思います。

 

今回の福岡県粕屋町長選の立候補者は、2名。

新人で無所属、元粕屋町副町長の箱田彰(はこだ あきら)氏(64)と、新人で無所属、元粕屋町町課長の杉野公彦(すぎの きみひこ)氏(52)の2人です。

 

有権者数は、

3万6834人(3日現在、町選管調べ)

となっています。

 

福岡県粕屋町は、昨年、全国の町村のなかで最も人口が伸びた町なんですよね。

ということは、歳入額が増える!でも、待機児童などの問題も発生するなどと、色々と新たな課題も増えてくる粕屋町ですが、トップの人間がどれだけ良い指揮をとっていけるか、ちょっと楽しみでもありますね!

そんな粕屋町の今回の選挙は、新人無所属同士の戦いではありますが、箱田氏は元副町長、杉野氏は元町課長ということで、どちらも粕屋町を良く知る者同士。一体どちらがこの粕屋町長選挙2018を制するのでしょうか!

早速、見ていきましょう。よろしくお願いします。

スポンサーリンク

粕屋町長選挙2018の結果・開票速報

 

粕屋町長選挙2018の結果・開票速報につきましては、NHKなどによる最新の情報が入り次第、更新していきますので、よろしくお願いします。

※追記 結果確定です。

氏名 年齢 新旧 党派 得票数 結果
箱田 彰 64 無所属 7,654 当選
杉野 公彦 52 無所属 4,744

投票率は、34.66%。(前回は36.13%)

期日前投票は、9月5日㈬から9月8日㈯まで、毎日8時30分~20時、場所は粕屋町役場2階大会議室で行われます。

投票は、9月9日㈰7時~20時、各投票所にて行われる予定です。

開票は、9月9日㈰21時から、粕屋町健康センター(粕屋町駕与丁1丁目1番1号)にて行われる予定です。

 

ちなみに、前回の粕屋町長選挙の開票結果は、以下の表のようになっています。

氏名 年齢 新旧 党派 得票数 結果
因 辰美 59 無所属 6,447 当選
因 きよのり 71 無所属 5,676

 

  • 告知日  2015年10月20日
  • 投票日  2015年10月25日
  • 投票率(%)  36.13
  • 事由   任期満了
  • 定数/候補者数  1/2

 

前回は、新人の因辰美氏が、現職の因きよのり氏を破って初当選を果たしました。

得票数は、拮抗した感じでしたが、因辰美氏が当選ということに。

現町長って、大体強いんですが、この時は、残念ながら因きよのり氏は負けてしまったんですね。町民の新たな期待の表れという結果になったのだと思われます。

 

さて、では今回は一体どんな結果になるのでしょうか?

 

粕屋町長選挙2018の立候補者のプロフィール

では、粕屋町長選挙2018の立候補者のプロフィールをご紹介していきたいと思います。

箱田 彰 64歳 元粕屋町副町長

転載元:粕屋町選挙公報

元副町長の箱田氏には、元町長の因きよのり氏や町議会の進藤議長を味方につけており、JA粕屋などが支援に回り、やや有利と思われる選挙戦を繰り広げているようです。

 

杉野 公彦 52歳 元粕屋町課長

  • YOSAKOIかすや祭り副実行委員長
  • 内橋
  • 新宮高

杉野氏は、役場時代の人脈や、粕屋町「YOSAKOIかすや祭り」の実行委員会や地元自治会などを味方につけて、「前町長因辰美氏の後継である」ということを全面に出して、巻き返しを図っているようです。

 

粕屋町長選挙2018の立候補者の公約

 

箱田氏の公約

  • 子育てしやすいまちづくり
  • 住みやすいまちづくり
  • 誇れるまちづくり
  • 安心して生活できるまちづくり

 

特に子育ての問題。「不安なく子育てができるような町にしてください」。そして、介護は「不安のないような粕屋町の将来を築いてください」と、非常に熱い要望と激励の言葉をいただきました。
その言葉を聞くたびに、体全身に非常に熱い熱意を感じました。この町の在り方、粕屋町の未来の展望を、本当に私自身の体の中で確固たるものにいたします。皆さまの熱い熱意を、この体に、全身に覆って、この選挙戦を戦って参ります。
私のキャッチフレーズは「みんなでつかもう 粕屋の未来」です。ぜひ、皆さまとともに、明るい粕屋、元気のある粕屋、そして活気のある粕屋を築こうではありませんか。

引用元:https://www.nishinippon.co.jp/nnp/local_election/article/446890/

 

杉野氏の公約

  • 待機児童の解消
  • 町立保育所の建て替え
  • 高齢者が安心して住めるまちづくり
  • 町内全域対象の防災訓練実施
  • 住民と共に考え取り組む協働のまちづくり
  • ムダを省き財政力の強化

 

さまざまな、今、町の中にある規制とか、計画そのものの大胆な見直しが必要です。今までのやり方を大きく変えないかんです。
今回の選挙はまさしくそういう選挙だと思っています。粕屋町は若い世代が多いと言われながら、選挙の投票率は低い。30%台と非常に恥ずかしい状況です。まずここから変えないといけない。若い人がもっと政治に参画する。町づくりに参加する、これが大事です。私はまずここは訴えていきたいと思います。そして、参画して、共に意見を出し合って、将来の町づくりを考えなきゃいけないと思っています。

引用元:https://www.nishinippon.co.jp/nnp/local_election/article/446890/

 

粕屋町長選挙2018への有権者の声

SNS上を見ていたら、粕屋町長選挙2018への様々な有権者の声がありました。

この方のように、町民ひとりひとりがしっかりとした意識をもって、本日の選挙で投票されるといいなと思います。

粕屋町長選挙2018、どちらの候補が票を集めるのでしょうか?気になりますね。

 

まとめ

さて、今回は『粕屋町長選挙2018の結果・開票速報!立候補者のプロフィールや公約も』と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

粕屋町長選2018の結果・開票速報は、情報が入り次第こちらにも追記していこうと思っておりますので、参考になれば幸いです。

立候補者の2人のプロフィールや公約についても、調べてみましたが、投票の際にはよくご覧になってどちらの候補者に票を入れるか決められるといいかなと思います。

それでは、今回は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です