御代田町長選挙2019結果・開票速報!立候補者のプロフィールや公約も



スポンサーリンク





※追記しました!(最終開票結果)

こんにちは!yasukosuです!

ここでは、長野県の御代田町長選挙2019について、まとめていきたいと思います。

 

任期満了に伴う長野県御代田町の町長選挙が2月12日㈫に告知されました。

定員1人に対し、2人の立候補者が立候補しています。

投開票は、2月17日㈰の予定です。

 

今回は、この御代田町長選挙2019についての結果・開票速報や、立候補者のプロフィールや経歴・公約などについてご紹介していきたいと思います。

 

今回の長野県御代田町長選の立候補者は、2名。

  • 現職で無所属、現在の御代田町長の茂木 裕司(もてき・ゆうじ)氏(62)
  • 新人で無所属、ジャーナリストの小園 拓志(こぞの・ひろし)氏(41)

の2人です。

 

今回の選挙は、現御代田町長と新人の一騎打ちという戦いの形になっています!

さて、一体どちらがこの御代田町長選挙2019を制するのでしょうか!早速、見ていきましょう。よろしくお願いします。

スポンサーリンク

御代田町長選挙2019の結果・開票速報

 

御代田町長選挙2019の結果・開票速報につきましては、NHKなどによる最新の情報が入り次第、更新していきますので、よろしくお願いします。

 

※ここから追記です!(最終開票結果)

なんと!4選を目指す現職の茂木裕司氏を破り、新人の小園拓志氏が当選しました!おめでとうございます!

https://twitter.com/nagano_NTK/status/1097112941843771393

 

年齢 新旧 党派 得票 結果
茂木 裕司 62 無所属 3,385
小園 拓志 41 無所属 4,267 当選

投票率は、61.80%でした。

 

【期日前投票】

2月13日㈬から2月16日㈯

8時30分~20時

御代田町役場2階 会議室2 にて

行われます。

 

【投票】

2月17日㈰

行われる予定です。

 

【開票】

2月17日㈰ 即日開票で

 

で行われる予定です。

 

【2月11日現在の有権者数】

12,682人(男性 6,390人 女性 6,292人)

となっています。

 

ちなみに、前回の御代田町長選挙の開票結果は、以下の表のようになっています。

氏名 年齢 新旧 党派 得票数 結果
茂木 裕司 58 無所属 4,129 当選
内堀 とよひこ 59 無所属 3,440

 

  • 告知日  2015年2月17日
  • 投票日  2015年22日
  • 投票率(%) 63.42
  • 事由   任期満了
  • 定数/候補者数  1/2

 

前回は、現御代田町長の茂木 裕司氏が新人の内堀とよひこ氏を破り、当選となりました。

 

さて、では今回は一体どんな結果になるのでしょうか?

今回は、現職と新人の一騎打ちということです。どちらが当選を果たすのか!現御代田町長の茂木氏が4選となるのか!楽しみな選挙ですね!

 

御代田町長選挙2019の立候補者のプロフィール

では、御代田町長選挙2019の立候補者のプロフィールをご紹介していきたいと思います。

茂木 裕司 62歳  現御代田町長

転載元:https://go2senkyo.com/local/senkyo/18252

  • 高校卒業後、オーディオメーカーに就職
  • 町議会議員に36歳で当選
  • 日本共産党町議を経て2007年町長選初当選
  • 今回は御代田町長4期目への挑戦

 

 

小園 拓志  41歳 ジャーナリスト

転載元:https://go2senkyo.com/local/senkyo/18252

  • 1977年生まれ
  • 北海道日高町出身
  • 灘中・灘高・東京大学法学部卒業
  • 地元の北海道新聞記者に
  • 子供の未来を応援する住民運動に共感し、2018年9月に御代田町に移住

 

町民の皆さんは、いったい、どちらの候補者に一票を投じるのでしょうか?

御代田町長選挙2019の立候補者の公約

 

茂木氏の公約(政策)

茂木裕司の原点「御代田町に生きて62年。生まれ育った町をもっと住みよい町にしたい。」

  • 地域経済の「底力」をつける
  • 高齢になっても、元気に暮らせる町へ
  • 子育てしながら、安心して働ける町に
  • 「学びの改革」プロジェクトの推進

 

小園氏の公約(政策)

小園ひろしの行動指針

  • 小中学生の学力向上の政策を全力で行います。
  • 専門職による子育て相談室開設(小中学生の給食費の無料化、高校生の通学費への補助)
  • 女性、青少年に関する政策会議を女性中心に立ち上げます。
  • エコールみよた、体育施設の町民の利用料負担を減額します。
  • 高齢者社会の医療費削減のため、健診活動を充実させ、癌及び成人病の早期発見、早期治療に努めます。
  • 国とのパイプを生かして、大型公共事業(駅前再開発、都市計画道路の着工)を行います。
  • 農林水産省の人脈を活かし、農業振興策として、農協・農業生産法人・農家の収入業につながる施策に取り組みます。
  • 商工会を中心に、本社が御代田町にある企業に、固定資産税を含む税制面の優遇をして、労働者の賃金アップにつなげます。

 

御代田町長選挙2019への有権者の声

SNS上で、御代田町長選挙2019への有権者の声をなどを随時、取り上げていこうと思います。お楽しみに!

なんだか、よそから来た方への不信感…って感じですね。でも、ちょっと分かるかも。

ただ、小園氏は、ご自身でSNSを使い、色々な事を述べられているので、そのあたりを参考に「何者なんだ?」を解明していかれると面白いかもしれませんね!

 

おぉっ、気づいていらっしゃる方は気づいてますね!

そうそう、この、小園氏は、灘→東大ということで、北海道のクイズ界でも有名な方みたいです。出題監修なんかもされているようですね。

なんだか、小園氏推しのようになってしまいましたが、特にそういうわけではありませんので、参考程度に。

 

さて、御代田町長選挙2019、どちら候補が票を集めるのでしょうか?4選を狙う茂木氏、新人の小園氏、非常に気になりますね!

まとめ

さて、今回は『御代田町長選挙2019の結果・開票速報!立候補者のプロフィールや公約も』と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

御代田町長選2019の結果・開票速報は、情報が入り次第こちらにも追記していこうと思っておりますので、参考になれば幸いです。

立候補者の2人のプロフィールや公約についても、調べてみましたが、投票の際にはよくご覧になってどちらの候補者に票を入れるか決められるといいかなと思います。

それでは、今回は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。



スポンサーリンク






2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です