大山崎町長選挙2018の結果・開票速報!立候補者のプロフィールや公約も



スポンサーリンク




※追記しました!(最終開票結果)

こんにちは!yasukosuです!

ここでは、京都府の大山崎町長選挙2018について、まとめていきたいと思います。

 

任期満了に伴う京都府大山崎町の町長選挙が10月16日㈫に告知されました。

定員1人に対し、2人の立候補者が立候補しています。

投開票は、10月21日㈰の予定です。

 

今回は、この大山崎町長選挙2018についての結果・開票速報や、立候補者のプロフィールや経歴・公約などについてご紹介していきたいと思います。

 

今回の京都府大山崎町長選の立候補者は、2名。

新人で無所属、不動産賃貸業で元大山崎町議会議員の前川光(まえかわ・ひかる)氏(62)と、無所属で現在の大山崎町長の山本圭一(やまもと・けいいち)氏(46)の2人です。

京都府大山崎町の今回の選挙は、現新が一騎打ちという形になりました。現職の山本氏は、自民、立憲民主、国民民主、公明推薦を得ています。

 

さて、一体どちらがこの大山崎町長選挙2018を制するのでしょうか!早速、見ていきましょう。よろしくお願いします。

スポンサーリンク

大山崎町長選挙2018の結果・開票速報

 

※ここから追記です!(最終開票結果)

大山崎町長選挙2018の結果・開票速報につきましては、NHKなどによる最新の情報が入り次第、更新していきますので、よろしくお願いします。

氏名 年齢 新旧 党派 得票数 結果
山本 圭一 46 無所属 3,718
前川 光 62 無所属 3,855 当選

投票率は、59.80%でした!!

ものすごい接戦でしたね!

なんと、現職の山本氏を破り、前川氏が当選を果たしました!おめでとうございます!!

 

 

期日前投票は、10月17日㈬から10月20日㈯まで、毎日8時30分~20時、場所は大山崎町役場3階の防災会議室で行われます。

投票は、10月21日㈰7時~20時、各投票所にて行われる予定です。

開票は、10月21日㈰21時から大山崎町体育館で行われる予定です。(参観は自由との事です。)

選挙人名簿登録者数は1万3132人となっています(10月15日現在)。

 

ちなみに、前回の大山崎町長選挙の開票結果は、以下の表のようになっています。

氏名 年齢 新旧 党派 得票数 結果
山本 圭一 41 無所属 3,603 当選
堀内 康吉 64 無所属 2,044
竹内 ひろし 72 無所属 1,796

 

  • 告知日  2014年10月14日
  • 投票日  2014年10月19日
  • 投票率(%)  53.12
  • 事由   任期満了
  • 定数/候補者数  1/3

 

前回は、新人無所属の3名の立候補者の中、最も年齢の若い、現在の大山崎町長である山本圭一氏が初当選を果たしました。

 

さて、では今回は一体どんな結果になるのでしょうか?現大山崎町長である山本氏が2期目の当選を果たすのか!楽しみですね。

 

大山崎町長選挙2018の立候補者のプロフィール

では、大山崎町長選挙2018の立候補者のプロフィールをご紹介していきたいと思います。

山本 圭一 46歳 現大山崎町長

転載元:山本圭一ブログ

おっと、ちょっとイケメンですかww素敵な方ですね!

  • 1972年11月7日、大山崎町生まれ
  • 大山崎小学校、大山崎中学校、京都学園高等学校修了
  • 大山崎町少年補導委員、大山崎町消防団員
  • 第二大山崎小学校・大山崎中学校PTA会長、乙訓PTA連絡協議会会長
  • 大山崎町議会議員(2期)
  • 大山崎町議会議長
  • 現大山崎町長

 

 

前川 光 62歳 不動産賃貸業、元大山崎町議会議員

おおっ!前川さんのツイッターです!顔、近っ!スマホの使いっぷりが、なんだか、微笑ましいですね♡

  • 1959年大山崎町生まれ
  • 大山崎小学校
  • 乙訓中学校
  • 乙訓高等学校
  • 関西学院大学理学部卒
  • カフェ経営
  • 94年~大山崎町の町議会議員

 

現町長って、やはり、強いですよね。余程のことが無ければ全国的に見ても、現職の方が当選されるケースが多いと言えるでしょう。

ただ、今回は、SNSなどを見ていると、現町長の山本圭一氏よりも、前川光氏の応援の方が少し多いかなといった印象です。

町民の皆さんは、いったい、どちらの候補者に一票を投じるのでしょうか?

 

大山崎町長選挙2018の立候補者の公約

 

山本氏の公約

  • 教育環境整備(0 〜 18 歳までの期間を 1 つのパッケージとして考える「学力向上プログラム(仮)」)
  • 行財政改革
  • 防災対策の必要性(天王山山麓の土砂災害対策工事など)
  • 人が集う場所づくりにも意欲

 

 

前川氏の公約

  • 町民参加のまちづくり実現
  • 公立保育所の堅持(公立保育所3園維持で待機児童ゼロ)
  • 町民が議論する「住民委員会」の設置
  • 地域コミュニティー充実
  • 財政の健全化(町の借金が、この4年で10億円増加していることを受けて)
  • 中学校給食(自校方式)を、作り立て提供へ
  • 使途不明の増税はしない

 

大山崎町長選挙2018への有権者の声

SNS上を見ていたら、大山崎町長選挙2018への様々な有権者の声がありました。

https://twitter.com/bittercocoa/status/1053391526456246272

 

この方々のように、町民ひとりひとりがしっかりとした意識をもって、本日の選挙で投票されるといいなと思います。

大山崎町長選挙2018、どちらの候補が票を集めるのでしょうか?非常に気になりますね!

 

まとめ

さて、今回は『大山崎町長選挙2018の結果・開票速報!立候補者のプロフィールや公約も』と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

大山崎町長選2018の結果・開票速報は、情報が入り次第こちらにも追記していこうと思っておりますので、参考になれば幸いです。

立候補者の2人のプロフィールや公約についても、調べてみましたが、投票の際にはよくご覧になってどちらの候補者に票を入れるか決められるといいかなと思います。

それでは、今回は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です