まび記念病院の復興イルミネーションはいつまで?がんばろう岡山!



スポンサーリンク




こんにちは!yasukosuです!

今回は、岡山県倉敷市にある、まび記念病院の復興イルミネーションはいつまでかなどについてご紹介していこうかなと思います!

もう、あの、西日本豪雨から4か月の月日が経ちました。もうじき5か月をむかえようとしています。早いですね。。。

岡山県倉敷市真備町は、西日本豪雨で町全体が水没してしまった地域です。テレビで見たあの絵は、すさまじい恐ろしさでしたね。

 

その中でも、何度も全国ニュースで映った「まび記念病院」。

倉敷市真備町の中では大きな建物で、多くの人が非難できる限られた建物でした。

一時は、300人もの町の人が非難したあの病院です。

 

今現在は、真備の町も少しずつ復興は進んでいるのですが、この「まび記念病院の復興イルミネーション」のニュースを聞いて、非常に嬉しい思いと温かい気持ちになり、今回はこのことを記事にしようと思いました!

それでは、今回は『まび記念病院の復興イルミネーションはいつまで?がんばろう岡山!』と題してお送りしていこうと思います!よろしくお願いします!

スポンサーリンク

まび記念病院の復興イルミネーションはいつまで?

では、早速!あの、7月の西日本豪雨で町全体が水没してしまった倉敷市真備町にある「まび記念病院」の復興イルミネーション!見てみましょう!!

転載元:https://twitter.com/yasukosu1/status/1065524171889758208

 

うぅっっ、、、(´;ω;`)、、、良かったーーー!!真備にこんなにあかりが灯ってるーーーー(´;ω;`)

感動です。ホントに良かった。

 

といっても、まだまだ真備全体でみると、あかりは少ないようですね。。。。

まび記念病院の運営をになう医療法人「和陽会」の村上和春理事長は、「イルミネーションの光が少しでも住民の力になってくれればと思います。医療の復興が町の復興に繋がるように、これからも先頭に立って頑張っていきたい」と話されていました。

 

本当にそうですね。このイルミネーションのように、光輝く真備の未来に向け、住民の皆さんがこのあかりを見て元気になってくだされば…と思います。

そして、この町の中心的な施設であるまび記念病院が、先頭を切って復興され、地元の皆さんの安心を取り戻してくださればと思います。

 

今回の復興イルミネーションは、決して派手なイルミネーションではありません。

たった1,400個の電球です。

でも、真備の皆さんにとってはとてつもなく大きな数字、大きなあかり、大きな喜びであると思います。

 

この復興イルミネーションは、

2019年2月28日㈭までの17:00~21:00に点灯

しているとのこと。見学は自由だそうです。

 

まび記念病院の建設を担った「荒木組」さんが企画してくださいました。

荒木組さん、ありがとう!カッコイイっす!!!(≧▽≦)

 

がんばろう岡山!!!!!!!!!!!

 

まび記念病院の復興イルミネーションのみんなの感想

7月の西日本豪雨で被害を受けたときの倉敷真備町のまび記念病院、こんな状態だったんですよね。。。。

 

4か月以上たちましたが、やっと復興イルミネーションをともすまでに至りました…良かった!!

この復興イルミネーションのニュースを受けてのSNS上の感想を集めてみました。

真っ暗の真備から、少しずつ、少しずつ、進んでいますね!早期復興、それが地元の皆さんの一番の願いですね!!

 

夜が暗いと寂しい…そうですよね!あかりがあるだけで、ホッとすることありますもんね。真備にもどんどんあかりが灯りますように。。。

 

https://twitter.com/sunsupport_oka/status/1062694963186565125

そうなんだ、、、イルミネーションの要望が出ていたんですね!それほどに、真備の夜が暗くなってしまっていたんですね。。。

みなさんの希望の復興イルミネーション、これからクリスマスの季節ですし、みんなこのイルミネーションを見ながら、楽しいクリスマスをおくれるようになるといいですね!

 

本当に良かった。

真備の町が以前のように戻るには、まだ時間が必要かもしれません。

でも、

このイルミネーションのように、

少しずつあかりが灯るように、

真備の町も復興が進むことを祈ります。

まとめ

さて、今回は『まび記念病院の復興イルミネーションはいつまで?がんばろう岡山!』と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

あの7月の西日本豪雨で被害を受けた倉敷市真備町。

町全体が水没したあの映像は、今も忘れることは出来ません。

300人近くの方々が非難したこのまび記念病院も、9月から被害の少なかった2階を改装しての外来診療を再開しています。

病院の完全復旧は、来年の2月を目標にされているそうです。その時まで、この復興イルミネーションは続きます。

お近くの方は、ぜひ、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

がんばろう岡山!

 

それでは、今回は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。次回もyasukosu blogでお会いしましょう!


スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です