相撲界の休場が多い理由は?給料ってどうなるの?ファンの感想も!



スポンサーリンク




こんにちは!yasukosuです!

今回は、相撲界の休場が多い理由について、またその間の給料ってどうなるのか、そして、ファンの方々の感想もご紹介していこうかなと思います!

今年もあと2カ月を切ってしまいましたねー!早いっ!

相撲も、今年最後の九州場所が11月はあるんですよね。我が家は、なにげにお相撲好きw楽しみにしております!

…ですが…

 

残念な知らせが!

横綱・白鵬と鶴竜が休場を発表されたとのニュースが入ってきました!

 

やだー!残念過ぎる!

ということは…

横綱は、稀勢の里ただ一人で九州場所をたたかうことになるんですね!

うーん、なんだか物足りないなぁ。

 

というか、最近、相撲界の休場、すごく多い気がするんですが気のせいでしょうか。こんなに多い時って、今まであったのかなぁ…。すごく気にかかります。力士のみんなは、大丈夫なんでしょうか…。

ということで、今回は『相撲界の休場が多い理由は?給料ってどうなるの?ファンの感想も!』と題してお送りしていこうと思います!よろしくお願いします!

スポンサーリンク

相撲界の休場が多い理由は?

では、早速、相撲界の休場が多い理由をみていきましょう!

 

今年の相撲界、いやぁ、休場した力士が多かった!

しかも、横綱や大関など、不在の場所もありました…。こんなんで、公平な大会って言えるのだろうか…。

代表的なものをあげると、

  • 横綱白鵬が、1月場所を5日目から両足親指の負傷のため途中休場
  • 横綱稀勢の里が、1月場所を6日目から胸部の負傷のため途中休場
  • 十両大砂嵐が、1月場所は1月22日の9日目から途中休場(無免許運転)
  • 横綱稀勢の里が、左胸の怪我のため3月場所を休場
  • 横綱白鵬が、左足親指の怪我のため3月場所を休場
  • 十両の貴公俊が、謹慎のため、途中から3月場所を休場(暴行事件)
  • 横綱稀勢の里が、5月場所を初日から休場
  • 大関豪栄道が、5月場所9日目から休場
  • 横綱稀勢の里が7月場所を休場
  • 横綱白鵬が7月場所4日目の取組前に右足の故障を理由に休場
  • 横綱鶴竜が7月場所6日目より休場

 

こうして見てみると、やっぱり多いですよね。なんでなんだろう。

 

いろいろと調べてみましたが、コレといった決定打があるわけではなく。。。。

たまたま時期が重なった?

 

いえいえ、理由はあるようですね。

  • 力士の大型化が進んできた
  • 年間6場所という数の多さ
  • 3横綱は30代

この辺りが、体への負担となっているという理由が一番のように思います。

力士の大型化が進むという事は、本人の体にかかる負担(関節など)はもちろん、取り組みの時の衝撃など、互いに体にかかる負担はどんどん大きくなりますもんね。

ひと場所連続15日だし…(汗っ)

また、年間6場所という数の多さも、負担がかかりますよね。

少しのケガだったものが、十分な休養なしに次の場所がスタートするとなると、、、、言わずもがな、ケガが治りきる前にさらに負傷が大きくなっていくと。

 

うーん。これでは、本当の意味での相撲はとれないのではないでしょうか。

力士たちの負担を考えたら、年間の場所数、もうちょっと減らしてもいいのになぁ…。(希望♡)

 

相撲界の休場の時の給料ってどうなるの?

で、思ったんですが、力士の休場の時の給料ってどうなるんでしょうか?

どうやら、休場時にもお給料は貰えるようですね!

十両以上は、

  • 給料
  • 報奨金
  • ボーナス

は、貰えるようですね!おぉ、良かった良かった。

他にも各種手当があるようで、そちらは出場日数に応じてもらえる額が決まっているようです。

とにもかくにも、休場時にも力士たちはお給料がもらえていて良かったです(*´▽`*)

相撲界の休場が多い!についてファンの感想も!

ファンの皆さんは、この休場の多い相撲界の状況をどうみているのでしょうか。感想をまとめてみました。

いろいろな感想がありますねー!

休場する力士には、十分休養し、ケガを直してほしいですね。元気な姿をまた見せて欲しいです!!

また、今回は大関以下の力士たちにチャンスとなる場所になるかもしれませんので頑張ってほしいですね!!

個人的には…

髙安!!!!応援してるよー!!(≧▽≦)

 

まとめ

さて、今回は『相撲界の休場が多い理由は?給料ってどうなるの?ファンの感想も!』と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

人気の力士が休場とか、やっぱりファンとしては悲しいですよね。。。でも、やはり、体を第一に考えて欲しいですから、今回の九州場所を休場する白鵬や鶴竜には、ゆっくりと休んで療養してほしいですね。

相撲界は今年も色々とありましたが(汗)、また来年からは、元気に力士たちが揃ってたたかえるようになっているとイイですね!!

それでは、今回は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。次回もyasukosu blogでお会いしましょう!


スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です