台風14号2018の西日本への影響は?米軍・ヨーロッパ最新予想も!



スポンサーリンク




こんにちは!yasukosuです!

今回は、台風14号2018の西日本への影響や、米軍・ヨーロッパ最新予想などを紹介していこうかと思います!

ついこの間、12号が発生し、見たこともないような動きで日本列島を通り過ぎていったかと思えば、今まだ13号の台風が東北や北海道の東側にグルグルしてるっていうのに、

もう台風14号がきてるーーーーーーー!!!!

これから日本はお盆休みなのにーーーーーー!!

まったく、どうなっているんでしょうこの気候。こんなに台風って連続してくるものでしたっけ?しかも今年は猛暑だし。

嫌になっちゃいますね。でも、いやいや言っててもしょーがないんで、ここは台風の進路予想を先に見て、よけてやろうじゃありませんか!!(って出来るのかっwww)

ということで今回は、『台風14号2018の西日本への影響は?米軍・ヨーロッパ最新予想も!』と題してお送りしていこうと思います!

スポンサーリンク

台風14号2018の西日本への影響は?

気になりますね、台風14号!!

西日本はついこの間「西日本豪雨災害」に見舞われたばかり…。「もう雨なんて見たくない!!」なんて思いをした方も多いかと思います。

ですので早速、台風14号の動きをしっかりと見ていきましょう!!備えあれば患いなし!!

こちらは、日本気象協会のツイッターからの台風14号予報です。

11、12、13日は、日本の西側を台風14号は北上する感じですね。暴風域には全く入らないんで、「なんかじめじめした空気で風がちょっと強いねー。で、たまに雨が降るねー。」ってな具合でしょうか。

問題は、14日㈫からですね。進路が東へ傾いて行くか、西へそのまま行くか、ここが恐らくの分かれ道です!

できたら、そのまま西へ行ってほしいですが…。こんな感じになると、嫌ですよねぇ…。↓↓

今後も台風14号の動きからは目が離せませんね!!

台風14号2018の米軍最新予想も!

では、次に、台風14号の米軍最新予想進路も確認しておきましょう!!

8月7日㈫の情報では、西日本、九州の鹿児島に上陸するのではないかというくらいの動きでした。

やめてくださいよ、マジで。

 

ですが、8月8日㈬時点の予想では、かなり台風14号は西側にそれてきているので、西日本への影響はさほどなさそうですね。

ただ、沖縄にお住まいの方は、台風14号が通過していくかとおもわれますので、十分にお気を付けて下さいね。

10日㈮の予想では、あわわわ、ずいぶんと急カーブで日本列島に沿うように来ています!

この位置だと、雨・風ともにどうなるか…。今後の予報も追っていきたいと思います!

台風14号2018のヨーロッパ最新予想も!

では次に、ヨーロッパの最新進路予想も見ていきましょう!!

もう、見れるものは何でも見ていきましょう(笑)せっかくのお盆休みなので、台風には負けていられません!!

上の図、一番下段がヨーロッパ中期予報センターの台風14号予想進路です。

どうやら、上空に張り出している太平洋高気圧が台風14号の東側にあるので、それに押されて、あまり日本列島の方には来ない予想になっていますね。

沖縄地方は通過していく可能性はありますが、その後は朝鮮半島の西側当たりの方向に進むという予想になっています。

こうなると、やはり先ほどの日本気象協会や米軍予想と同じで、「11日から13日にかけては、西日本はちょっとじめじめして風は強めだけど、そんなでもない。雨も少し降る程度。」という感じでしょうか。

とりあえずは、ほっとできるかな。

また14日以降がどうなっていくかは、随時、このページでも追記していこうと思います!!!!

台風14号2018の概要

ほとんど停滞中…って聞いたことない。ずっと停滞して消えてくれたらいいのに…(心の声www)。

台風14号2018の呼び名(オマケ)

……ヤギ!!!

こんなつい、見つけました(笑)

みんな、楽しんでるwww

まとめ

さて、今回は『台風14号2018の西日本への影響は?米軍・ヨーロッパ最新予想も!』と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

8月10日㈮現在では、西日本への影響はまだ詳しくは分かりませんが、もともとのルートよりもさらに西よりになったため、それほど大きな影響は無さそうであると言えると思います。

ただ、14日㈫以降の進路予想に関しては、急カーブで日本に沿うような形で曲がってくるので、その位置が北よりか南よりかでまた天候も違ってくるかと思われます

ですので、今後の台風14号の動きは、随時チェックしていくことが必要と思われますので、こちらでも詳細が分かり次第随時追記していきたいと思います!!!

それでは、今回は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。次回もyasukosu blogでお会いしましょう!


スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です