19号台風で大阪・沖縄間の飛行機の運航状況や欠航は?今後の進路も



スポンサーリンク




※①8月21日㈫7:00 ②8月22日㈬7:00 の情報を追記しました!

こんにちは!yasukosuです!

今回は、19号台風で大阪・沖縄間の飛行機の運航状況や欠航について、また今後の進路についてもご紹介していきたいと思います!

いよいよ、夏休みも終盤に入りました。残り僅かの夏休みをうんと楽しみたい!なんて考えていたのに…

なんと!またまたまたまたまたまた台風が発生・接近してきましたね!今年は一体何回台風がやってくるのでしょうか??

12号から怒涛の如く、毎日発生していた台風が、ちょっとお休みしていたかなと思ったら、もう19号ですって。さすがにいい加減やめてほしい…ですよね。

特に沖縄地方は、台風=沖縄といっても過言でないくらい影響の出やすい地域。今回ももちろん、真っ先に影響が出てくるかと思われます(困っちゃいますね…)。

飛行機の運航状況や欠航になるのかならないのかなど、とにかく気になりますよね!

新しい情報をどんどん仕入れてまいりましょう!!

それでは、今回は『19号台風でお盆の大阪・沖縄間の飛行機の運航状況や欠航は?』と題してお送りしていこうと思います!

スポンサーリンク

19号台風でお盆の大阪・沖縄間の飛行機の運航状況や欠航は?

気になる台風19号。まずは最新情報を。

ああぁぁぁ、、、沖縄が、、、奄美が、、、。

台風19号は、21日㈫の午後には沖縄本島地方や奄美地方に接近する見込みのようです。

沖縄や奄美は強い風が吹いて、海は荒れてくるでしょう。

雨や雷雨で、かなり激しい雨が降るということもありそうです。

落雷や突風にも注意が必要!夏休み中で旅行に出かけるという方もいらっしゃると思います。空の便に影響のでる可能性もありますので、お出かけ前にチェックしておきましょう!

 

【飛行機の運航状況】

台風19号による飛行機の運航状況や欠航について、8月20日㈪9:00の情報です。

台風による飛行機の運航状況や欠航については、必ず最新の状況をお確かめ下さいね。

 

◆JAL

◆ANA

 

今(8月20日㈪9:00現在)のところはまだ、空の便に影響はないようですね。ただ、今後の台風の状況によっては影響が出てくる可能性は高いと思われますので、最新情報をこまめにチェックしていきましょう!!

※追記です!①

8月21日㈫7:00現在、欠航、遅延などの情報に変わりありません。

※追記です!①

8月22日㈬7:00現在、欠航、遅延などの情報に変わりありません。

19号台風の今後の進路

では、19号台風の今後の進路を見ていきましょう。

2018年8月20日10時30分発表の台風予報によると、 強い台風19号は、20日9時には南大東島の東にあり、西へ毎時15kmで進んでいます。

中心気圧は955hPa、中心付近の最大風速は40m/s。

この台風は、21日9時には南大東島の北北東に達し、22日9時には九州の西に達する見込みのようです。23日9時には朝鮮半島に達する見込みです。

台風の周辺や進路にあたる地域は、厳重な警戒が必要とのことです。

19号台風の概要

 

(8月20日9:00現在)

まとめ

さて、今回は『19号台風で大阪・沖縄間の飛行機の運航状況や欠航は?今後の進路も』と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

せっかくの夏休みに、なんで台風19号なんでしょう…。というか、今年は台風が連続して接近し過ぎです!全く困ったもんですね。

でも、備えあれば患いなし!

事前の情報を得ていれば、怖いものなし!何日間もずっと居座り続ける台風なんてそうそうないですし!

飛行機の運航状況は、今はネットで最新情報が分かるわけですし、しっかりと情報ゲットしておけば、いくらでも対策は打てますから。楽勝です!

こちらでも随時最新情報をアップしていこうと思います!ご参考になれば幸いです!

そういえば…昔って、こういう台風の時の運航状況とか、どうやって調べたんでしょう。やはり、電話?混みあって大変だったでしょうね。今は便利になったもんです(*´▽`*)

それでは、今回は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。次回もyasukosu blogでお会いしましょう!


スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です