皆既月食2018|岡山で見える方角・時間は?穴場観測スポットも



スポンサーリンク




こんにちは!yasukosuです!

今回は、2018年7月28日に起こる皆既月食について紹介していきたいと思います!

実は、今年の皆既月食はこれで2回目。1回目は1月にありましたね。日本全国の地で皆既月食がみられるのは、日本では3年ぶりだということです!

1年に2度も皆既月食がみられるだなんて、しかも3年ぶりだなんて、なんだかおトク感が増して嬉しいのは私だけでしょうか(笑)どんな視点だっつーの!

そ、それでは今回は、『皆既月食2018|岡山で見える方角・時間は?穴場観測スポットも』と題してお送りしていこうと思いまーす!

スポンサーリンク

皆既月食2018|の概要

今回の皆既月食は、今年2度目で、7月28日㈯に起こります。

とっても基本的なことですが、皆既月食とは?

太陽、地球、月が一直線に並び、月が地球の陰に全て入りこんでしまう事です。

本当は、もうちょっと専門的に説明をしたほうがいいのだと思いますが、それだと分かりづらいので(汗)、超簡単に説明させていただきました。

この皆既月食が起こることによって、月が赤く見える現象が起こります。それがこの、皆既食の月。

転載元:https://www.nao.ac.jp/astro/basic/lunar-eclipse.html

月が地球の影に全て入り込んでしまうと、この色に見えます。真っ暗になって見えなくなってしまうわけではないんですね。

幻想的でとても素敵な色!「赤銅色(しゃくどういろ)」と呼ばれる色です。なんだかいつもの満月と違って、可愛らしいかも♡

ぜひ自分の目でこの赤銅色の月を見てみたいですね!!

皆既月食2018|岡山で見える方角・時間は?

それでは、この貴重な皆既月食を岡山で見るために、

  • 見える方角
  • 見える時間

をチェックしていきましょう!

まず、見える方角は

南南西

見える時間は

午前3:30ごろから部分食が始まり

午前4:30ごろに全体が陰に隠れる皆既食が始まります。

きゃー、かなりの早起きしなくちゃっっ!!頑張れ私ー!!

今回の皆既月食は、皆既食が午前4:30ごろから始まるので、次第に空が明るくなっていってしまうと、あの赤銅色の月が見づらくなってしまいます。

ですので、早起きして部分食の始まる午前3:30ごろから空を見て、だんだん赤くなるのを観察していくといいんじゃないかなと思います!

あのレアな赤銅色の月が見れたら、なんかなんか…

なんかいいこと起こりそうな気がする!!

皆既月食2018|岡山の穴場観測スポットも

では、次に、「どうせ見るなら、みごとな皆既月食が見たい!!」ってことで、岡山の穴場観測スポットも紹介していこうと思います!!

というか、岡山自体がすでに穴場なんで(笑)

どこを紹介しても穴場なはず(笑)

地元の私だから言えますが、「岡山ってどこだっけ?」って何回言われたことか…。まったく、メッチャいいところだっつーの!

おっと、穴場観測スポットでしたね。それでは…

  1. 美星天文台
  2. 井原市星空公園
  3. 滝山自然公園「星田池」

この3つを穴場観測スポットとして挙げていきたいと思います!

 

①美星天文台

ここは、穴場というより、「ここを無くして、星や天体のことを語るなかれ!」という場所です。

ここは、だれでも気軽に口径101㎝の望遠鏡で星などを観察できる公開天文台です。いろいろなイベントや教室なども開かれており、夜には観望会という望遠鏡による天体観察が行われています。

https://www.instagram.com/p/Bbeh-idATvU/?tagged=美星天文台

 

②井原市星空公園

こちらは、①の美星天文台から約5㎞離れたところにあります。口径60㎝の望遠鏡をつかっての観望会が行われていたりします。

https://www.instagram.com/p/BZU5unaFCgf/?tagged=井原市星空公園

 

③滝山自然公園「星田池」

転載元:http://www.biseikankou.jp/info/info_list/search_again.html

この星田池で撮影された写真、素晴らしいアングルですね!時が止まったかのような素敵な一枚。こんな場所でずっと星を眺めていられたら、いろんな悩みなんて吹っ飛んじゃいそうです。

 

以上3か所の観測スポットでしたら、晴れている限り、かなりいい感じに皆既月食がみられることと思います。月だけでなく、星まで見れるし、幸せな気分で時間を過ごせそうですね♡

大事な人と、7月28日の朝け方、一緒に皆既月食を見てみるのはいかがでしょうか。

まとめ

さて今回は、『皆既月食2018|岡山で見える方角・時間は?穴場観測スポットも』と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

7月28日㈫の明け方、南南西の空に3:30ごろから皆既月食はスタートします。4:30になる頃には、あの赤い「赤銅色の月」が見えることでしょう。

自分の家からでも、もちろん皆既月食は見られますが、どうせなら、おススメ観測スポットの美星町まで足を延ばして、月と星と一緒に目いっぱい楽しんでみてはいかがでしょうか?

美星町は、「美しい星空を守る美星町光害防止条例」という条例も出しているほど、その環境たるや素晴らしいレベルですので、きっと美しい皆既月食が見られることと思います!!

あの赤銅色の月を拝みに、私も美星町へ行こう!

それでは今回は、以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。次回もyasukosu blogでお会いしましょう!


スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です